【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

お金の使い方についてのお話

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの言われる、お金の使い方とは、

お金の使い方についてのお話

まとまった金額が手に入ったときに社会貢献することです。

 

お金の使い方についてご紹介していきます。

 

スピリチュアルカウンセラー江原啓之のお金の使い方について

 

まとまった金額が手元に入ってきたら、わずかでも社会のために還元することが大切です。

 

自分のためだけに使うのではなく、大我の気持ちで誰かのために使いましょう。

 

生きたお金の使い方をすることが大切です。

 

例えば、会社経営等に成功してまとまったお金が手に入ってきたとします。

 

その時、あなたならどうしますか?

 

ラッキーと思って全部自分のものにしますか?

 

それとも、社会貢献にお金を回したりしますか?

 

生きたお金の使い方をする事で、どんどん上に登っていくことが出来ると言われています。

 

生きたお金の使い方をすることがとても大切だということを知りました。

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

どんな使い方が生きたお金の使い方なの?

 

お金と言うのは、どんな使い方をするかで生き金になるか死に金になるかが決まります。

 

社会貢献等にお金を使うことによって、回り回って自分のところに帰ってきます。

 

自分だけのものにしてがめていると、必ず悪いことが起きたりします。

 

お金は天下の回りものなどと言ったりしますが、本当にお金というのは回っていくものなのです。

 

日本では、なかなかお金の使い方などを学校で教えてくれるわけではありません。

 

そのため、お金は汚いものだなんて言う認識を持ってる方々がたくさんいます。

 

お金は汚いものだなんて思っていると、いつまでたってもあなたのもの的には集まりませんし、お金に感謝して、そしてまたまとまった金額が入ってきたら社会貢献することで、生きたお金の使い方ができるようになるのです。

 

私自身は、まだその域に達していませんので偉そうなことは言えませんが、積極的に募金等を行うようにしています。

 

もちろん自分のできる範囲内でのことですが、誰かのために役立ってくれたら非常に嬉しいですよね。

 

誰かにプレゼントをするなどと言う時も同じ気持ちなのかもしれません。

 

誰かの役に立ってくれるお金を使うことで、お金を循環させることができます。

 

儲けたら世の中に還元することで、バランスも取れてくるのだということを知りました。

 

お金を多く儲けすぎたりすると、他の部分でバランスが崩れてしまうということもあるようです。

 

どういうことかというと、お金はあるけど人間関係が崩れてしまったとか、お金はあるけど一人ぼっちだとか、お金はあるけど健康を害したとか、世の中ではよくあることです。

 

これは、社会貢献をしてないがために起こるようなことなのです。

 

お金持ちの人たちが社会貢献をするには、バランスを取るためと言う理由もあるようですね。

 

江原啓之さんには、人生で大切なことをいろいろと教えていただいてます。

 

お金の使い方も、どこででも教えてもらえると言うわけではありません。

 

そんなこともいろいろ教えていただけるので、江原啓之さんの言葉をぜひ参照されてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク