【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!うまくいかない時に焦らない事についてのお話

 

江原啓之さんの言葉で、

江原啓之さんの言葉!うまくいかない時に焦らない事についてのお話:eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com:

うまくいかないときには焦らないことと言う言葉があります。

 

それでは、うまくいかないときはどうしたらいいのでしょうか?

 

うまくいかない時にするべき事について、解説していきます。

 

うまくいかない時に焦らない事についてのお話by江原啓之

 

うまくいかないからと言って焦ることはありません。

 

今はむしろ、うまくいかないほうがいい時期かもしれません。

 

「待てば海路の日和あり」というように、やがてチャンスは来ます。

 

今はタイミングを待つ勇気が必要なのです。

 

生きてると、すんなりとうまくいく時もあれば、何をやってもうまくいかない…そんな時期もありませんか?

 

人生には必ずバイオリズムがあるため、誰にでもそのような時期があるはずです。

 

それではうまくいかないと時と言うのは、どうしたらいいのでしょうか?

 

うまくいかない時期と言うのは、江原啓之さんが言われるには、タイミングを待つ勇気が必要な時だということです。

 

これはどういう意味だかおわかりでしょうか?

 

人にはバイオリズムがあり、運気の良い時に行う事はうまくいき、運気が悪い時に行う事はうまくいかないことが多かったりします。

 

そのため、うまくいかないと言うときには焦ってあれもこれもやる必要はありません。

 

どうしてうまく行かないんだろう?と焦っていろいろやってしまうと、余計失敗してしまう恐れも出てくるからです。

 

うまくいかない事が重なる時は、時が過ぎるまで我慢する必要もあるという事ですね。

 

チャンスが訪れた時のための準備をする事

 

必ずチャンスがやってきます。

 

もちろんただ眺めているだけでは、チャンスをキャッチする事はできませんが、チャンスを待っている努力をし続けていれば必ずチャンスの神様微笑んでくれます。

 

いつチャンスがやってきてもつかみとれるように準備をしておくことが、一番重要なことなのではないでしょうか?

 

その時のために、努力をしていく姿勢が重要になっていきます。

 

今できる事って、必ずあるはずです。

 

うまくいかないそんなときには、チャンスを掴むための準備期間だと考えて、努力をし続けること、それができる人が結局はチャンスを掴むことができる人なのです。

 

江原啓之さんには、人生成功するための哲学もいろいろ教えていただいてます。

 

何かの分野で成功した人生を送りたい、そんな風に考えてる方にも、江原啓之さんの言葉は大変お勧めです。