【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!うまくいかない事が続く時についてのお話

人生は、思い通りにいくばかりではありません。

江原啓之さんの言葉!うまくいかない事が続く時についてのお話

これは多くの人たちが知っている周知の事実ですよね?

 

うまくいかないこともあるのが人生です。

 

うまくいかないときにはどうしたら良いのかについて、江原啓之さんに教えていただいたのでご紹介していきます。

 

うまくいかない事が続く時についてのお話by江原啓之

 

人生の中で「どうしてこんなにうまくいかないことが続くのか」と嘆きたくなることがあるかもしれません。

 

ですが、それらはふってわいた災難ではありません。

 

自分が蒔いた種なのです。

 

人生は、いいことばかりが起こるものではありません。

 

誰であっても必ず、うまくいかないことって起ったりします。

 

でも、うまくいかないことが続いたりするのは、何かしら問題があるからです。

 

今一度そんな時には、自分自身の行いを考え直してみてください。

 

うまくいかないことが続くと言うときには、何かしらあなたの中で問題があるはずです。

 

うまくいかないことというのは、降って湧いた災難ではないと言う事を江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

eharahiroyukikuchikomi.hatenablog.com

 

うまくいかない事は自分で蒔いた種

 

どういうことかというと、うまくいかないことが続くときには、すべてそれは自分でまいた種だということです。

 

人生と言うのは、あなたがいつか蒔いてきたカルマを刈り取るものなのです。

 

何かしら過去に悪いことをしてしまったり、何か種をまいてしまったら、それを刈り取っていくのが人生だと言う事江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

その場限りではなくきちんと、自分の今まで行ってきたことを考えてみてください。

 

長い人生の歴史の中で、いろいろなことが起きているはずです。

 

そんな中で、何かしら蒔いた種があったら自分の中で一つ一つ潰していくのです。

 

なかなか難しいことかもしれません。

 

でも必ず反省をすることで、経験にすることができます。

 

もちろんいつまでも引きずっているのは良いことではありません。

 

引きずるのではなく、認識することで、経験にすることができるのです。

 

きちんと種を刈り取らないと、あなたの周りの人たちにも、災いが生じる恐れがあります。

 

自分の蒔いたカルマのせいで周りの人たちが不幸になるなんて、そんなの嫌ですよね?

 

うまくいかないことが続くときにはときには、必ずいろいろと考え直してみてください。

 

人生で何か悪いことを行ってしまったり、何か行ってしまったことがあるはずです。

 

物事には原因があるから結果があります。

 

そのことを意識して、人生は歩んで見ることで気づきがあるはずです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク