【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!ありがとうを伝えるタイミングについてのお話

江原啓之さんの言葉で、ありがとうを伝えるタイミングについての話があります。

 

ありがとうを伝えるタイミング

恥ずかしくて、なかなか「ありがとう」と言う言葉を伝えられていない人もいるかもしれません。

 

あなたは適切なタイミングできちんとありがとうと言う感謝の気持ちを伝えてますか?

 

ありがとうを伝えるタイミングについてのお話by江原啓之

 

ありがとうという感謝の気持ちを大事な人たちにきちんと伝えていますか。

 

いつでも言えると思っているとタイミングを逃してしまいます。

 

ありがとうを伝えるにはタイミングがあります。

 

どういうことかというと、いつでもいると思っているとタイミングを逃してしまうということです。

 

お礼を伝えたいときにはその人はもういなくなってしまったり、時にはそういうこともあるかもしれません。

 

そういう後悔って、したくない後悔ですよね?(>_<)

 

さらに、そんな後悔は後を引く後悔ですよね?

 

あの時こうしていればと言う気持ちは、長年残ってしまうものだからです。

 

「今」動くことを大切にすること

 

いつでも言えるものだと思わずに、今がチャンスと必ず思った時にすぐ行動する癖をつけてくべきなのです。

 

そうすることで、何事も後悔しなくなります。

 

特に、感謝の気持ちを伝えるのは、今に限るのです。

 

いつ何があるかわからないのが人生です。

 

感謝を伝えたい時にはその人はいないでは、悲しすぎますよね?

 

また、感謝を伝えることができなかったからお別れすることになってしまったということも時にはあるかもしれません。

 

感謝の気持ちって、人間関係を潤滑にするためにとっても大切なものだからです。

 

いつやるの?今でしょ?が理にかなってる理由

 

人生において、いつやるの今でしょと言う言葉が流行りましたが、本当に理にかなった言葉だと思います。

 

今やるべき事は今やってしまうに限るからです。

 

そうすることで、いろいろなことを片付けてことができるようになり、後悔のしない人生を送れるようになるものです。

 

あなたの人生においても、「いつやるの?今でしょ!」を習慣づけていくことで、より良い人生を送っていくことができるようになるはずです。

 

江原啓之さんの言葉では、人生で大切なことを常に教えていただいています。

 

今回のありがとうごたいみんぐの話も、多くの人たちに知っていただきたい、そんなお話でした。

 

感謝の気持ちをお相手に伝えられなかったばっかりに、長年後悔する方が一人でも減りますように。