【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之さんの言葉!どんなものもあの世には持ち込めないことについてのお話

江原啓之さんの言葉で、どんなに物をたくさん得てもあの世には持ち込めないと言うお話があります。

江原啓之さんの言葉!どんなものもあの世には持ち込めないことについてのお話

次から次に、欲しい物があふれてきてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。

 

よくよく考えてみるとその通りだったと感じたことなので、ご紹介させていただきます。

 

どんなものもあの世には持ち込めないことについてのby江原啓之

 

どんなに「物」を得ても、あの世までは持ち帰れません。

 

物質的な幸せには、いつか終わりが来るということを忘れてはいけません。

 

大事なのは、経験と感動という永遠に消えない幸せをたましいに刻むことです。

 

色々と欲しいものを手に入れたり、物で満たされると言う時期もあります。

 

もちろんその場では物質的に満たされるため、幸せを感じることができできます。

 

欲しかった物たちに囲まれていたら、幸せな気持ちになりますよね?

 

しかしながら、物質的な幸せと言うのはいつか終わりが来るということを江原啓之さんに教えていただいたのです。

 

物はあの世に持ち込めないんだということ

 

人生に終わりが来るときに、どんなに大切なものを得てもあの世に持ち込むことでできないですよね?

 

なかなかそんな簡単なことには気づかずに、色々と欲しいものを買いあさったりすることってあるはずです。

 

もちろん、そんな時もあっていいんだと思います。

 

しかしながらある程度物を持つことに満足したら、もしくは物を持つことは意味がないことなんだと気づいたら少しずつ整理をしていくべきなのかもしれません。

 

経験と感動を増やしていくこと

 

あの世に持っていけるものと言うのは、経験と感動だと江原啓之さんが言われています。

 

魂に経験や感動と言うのは刻むことができます。

 

いろいろな経験をしていろいろな感動を味わうことで、あなたの魂が成長していくことができるのです。

 

どれどれだけの経験をし、どれだけ感動を味わい、そしてどれだけ魂に課せられた課題をこなしていけるかで、あなたの魂のレベルも変わってきます。

 

あの世には、ものは必要ないんだということについて、江原啓之さんの言葉で学ばせていただきました。

 

同じお金を使うなら、魂の成長のために、経験と感動にお金を使っていくべきなんですね。

 

江原啓之さんの言葉では、時々ハッとさせられるような言葉を教えていただいてます。

 

物があふれているこの世の中で、経験と感動にお金を使える人がどれほどいるのでしょうか?

 

なかなか思い切ることができないと言う方もいらっしゃるかもしれません。

 

あの世の事まで考えると、色々と生き方のレシピが変わってきそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク