【スピリチュアルカウンセラー江原啓之】パワースポットと口コミ

スピリチュアルカウンセラーの肩書きを持つ江原啓之さんとはいったい何者なのでしょうか?江原啓之さんの占いについて、江原啓之さんの言葉、江原啓之さんの2016年の予言、そして2016年のカレンダー、2016年講演会について、そして江原啓之さんが言うパワースポットについて解説していきます。

江原啓之の言葉3

江原啓之さんが教えてくれた「負の感情を正のエネルギーに変えること」

江原啓之さんの言葉で、負の感情を正のエネルギーに変えることができるというものがあります。誰にでもある負の感情ですが、これをどう正のエネルギーに変えていけばいいのか?解説していきます。

江原啓之さんの言葉!波長の低い人と同じ土俵に乗らないこと

江原啓之さんの言葉で、波長の低い人と同じ土俵に乗るべきではないという言葉があります。言われてみて、とてもハッとしました。そして、これができるようになると、波長をどんどん上げて行くことができるということを知りました。

江原啓之さんの上手な生き方!天職と適職の両方を持ってみよう

江原啓之さんは、私たちにどう生きればいいのか?具体的な生き方をいつも提示してくださいます。天職と適職について考えたことがありますか?あなたはどんな仕事をして生きていきたいですか?天職と適職のバランスについて解説します。

江原啓之さんの言葉!想像力を持って生きよう

江原啓之さんの言葉では、想像力を持って生きようと言う言葉があります。あなたの中に想像力はありますか?人生を楽に生きていくために意外と大切な想像力について解説していきます。

江原啓之さんとお金!生き金を回していこう

江原啓之さんが言われるお金の哲学では、生き金を回していこうとおっしゃられています。この生き金を回していくことはとっても大切で、そうすることでいろいろな不安から逃れることができるようになるのです。

江原啓之さんからのメッセージ!憎しみを手放し赦すこと

江原啓之さんのメッセージには、とっても大切なことがたくさん書かれています。江原啓之さん曰く、憎しみを手放し赦すことは人生においてとっても大切だと言われています。なぜそうなのでしょうか?

江原啓之さんからのメッセージ!時には体を休めてみよう

江原啓之さんのメッセージで、体を休めることの大切さを教えてくれるものがあります。心と体は繋がっているため、体を休めることは心を休めることにつながります。体を休めないでいるとどうなってしまうのか?解説します。

楽して儲けようという発想は捨てようという江原啓之さんからのメッセージ

楽して儲けようと思うと、お金の流れは悪い方向に行ってしまいます。お金をエネルギーとして理解することができると、なぜそうなるのか?がわかるようになるという江原啓之さんの言葉をご紹介します。

江原啓之さんの言葉「すべての人が先生だと思って生きよう」

江原啓之さんの言葉で、すべての人が先生だと思って生きましょうという言葉があります。すべての人が、あなたの魂の成長のために何かを教えてくれてると思って生きることで変わることについて解説します。

江原啓之さんの名言!大切なことはいつも心の中にあるということ

江原啓之さんの名言で、大切なことはいつも心の中にあるという名言があります。本当に大切なことには、人ってなかなか気づくことができないものです。それを探しもとめた時の答えは心の中にあるということについて解説します。

江原啓之さんの言葉!天国の心で生きていくことでハッピーになる方法

江原啓之さんの言葉で、天国の心で生きていくことでハッピーになる方法があります。あなたは天国の心で生きてますか?日々起こる出来事をどう捉えるか?で人生は変わっていくということについてご紹介していきます。

江原啓之の幸せ言葉!人間関係の問題を腹六分で解決する方法

私たちの抱えてる問題の根源は、ほとんどの場合が人間関係の悩みだったりします。人間関係の悩みはどうして起こるのでしょうか?人間関係の問題を腹六分で考えていくことで解決する江原啓之さんの方法をご紹介します。

江原啓之さんの教え!心の豊かさを大切にしよう

江原啓之さんの教えで、心の豊かさを大切にしようというものがあります。昔の時代は物質主義な時代でしたが、今は明らかに時代が変わってきています。心の豊かさを大切にしていくことでハッピーになる方法です。

江原啓之さんの教える自分自身の魂のテーマを知る方法

江原啓之さんは、自分の魂のテーマを知るための方法を教えてくださっています。魂のテーマを知ることで、楽に生きられるようになります。どのようにして、自分自身の今世の魂のテーマを知ることができるのでしょうか?

江原啓之の言葉!今日が未来を創ると思って生きよう

江原啓之さんの言葉で、今日が未来を創ると思って生きようという言葉があります。まだ起こってもいない事に対して不安になって生きるのではなく、だったらどうしたら不安にならない人生を作れるか?教えていただいてる言葉をご紹介します。

江原啓之さんの人生のヒント!今やるべきことをやろう

江原啓之さんから教えていただく人生のヒントは、とってもためになるものが沢山あります。そんな中で、今やるべきことをやろうという言葉があります。江原啓之さんの幸せになる100か条の本にも書かれてたのですが、着々と進んでいくために必要なことにつ…

江原啓之さんの語る現実を受け入れることでハッピーに生きていく方法

あなたは現実を受け入れて生きてますか?現実逃避をすることほど、人を不幸にすることってないのです。現実を受け入れてハッピーに生きていく方法について解説します。

江原啓之さんからのメッセージ!奇跡を起こすのは自分自身の積み上げてきたもの

江原啓之さんからのメッセージで、奇跡を起こすのは自分自身が積み上げてきたものだけだという言葉があります。努力もなしに、奇跡は起こせるものではありません。どうしたら奇跡を起こすことができるのかについて解説します。

江原啓之さんの教えてくれた人生で大切なこと!タイミングを待つということ

江原啓之さんが教えてくれた人生で大切な事は、タイミングを待つという事です。人生はうまくできていて、なんかうまくいかない時というのは何かしらが潜んでいるものなのです。

江原啓之さんの語るつまずきの3法則って一体何?

江原啓之さんが、躓きの3法則を語られています。人生悩んでる人というのは、多くの場合この3つで苦しんでいたりします。逆に考えると、この3つを克服することができるとハッピーになれるということになりませんか?

江原啓之さんのいうオーラとは一体どんな存在なの?

江原啓之さんのいうオーラとは、一体どんな存在になるのでしょうか?江原啓之さんの語るオーラには2種類あり、それぞれ役割があるんだということについてご紹介していきます。

江原啓之さんの語る理解してほしいと思った時にするべきこととは?

誰かに理解してほしいと思うことって人間ならあるものです。そんな時にどうするか?で、これから先が変わっていきます。理解してほしいと思った時にまずすることについて、江原啓之さんの解説をご紹介します。

江原啓之さんの名言!全ては必然なんだということ

江原啓之さんの名言で、すべては必然なんだという名言があります。よく聞くことですが、納得がいく形で私たちに解説してくださっています。魂レベルで考えていくことで腑に落ちるすべては必然なんだということについて、ご紹介します。

江原啓之さんの語る人生の迷子から脱出する方法とは?

江原啓之さんは、人生の迷子になってる方があまりにも多すぎると言われています。そんな中、なぜ人生の迷子になってしまうのか?そして人生の迷子から脱出する方法について、ご紹介していきます。

江原啓之さんの名言!疲れてる時は自分を追い詰めないこと

江原啓之さんの名言で、疲れてる時は自分を追い詰めないようにすることについての名言があります。どうしても、やらなければならない事があると頑張ってしまう方っているはずです。そんな方にこそ、江原啓之さんのこのメッセージが届きますように。

江原啓之さんの語る焦りを感じてしまう方に贈るメッセージ

人生に焦りを感じてしまってるという方って、意外と多いはずです。なぜ焦りを感じてしまうのか?それには理由があるのです。人生で焦りを感じないで江原啓之さんの語る方法について、ご紹介していきます。

江原啓之さんの名言!仕事が辛くて辞めたいと思った時にまずすること

江原啓之さんの名言で、仕事が辛くて辞めたくなってしまった時に何をすればいいのか?具体的に教えてくれる言葉があります。今後の人生、向いてない仕事をしないためにも、ぜひチェックされてみてください。

江原啓之さんの語る幸せの真実!まずは自分自身が幸せになろう

江原啓之さんは誰かを幸せにしたいという方は、まず自分自身が幸せになろうと言われています。自分自身がしあわせになるためには、まずどうしたらいいのでしょうか?江原啓之さんが語る幸せの真実についてご紹介します。

江原啓之さんの名言!決して仕事だけが全てじゃないということ

仕事は大切ですが、人生において決して仕事だけが全てじゃありません。良い未来を実現するためにはどうしたらいいのか教えてくれるのが、江原啓之さんの名言です。そのためには、人生全体を見渡すことが重要なんだという事についてご紹介します。

江原啓之さんの名言!気になっている人を知りたければ周りの人を見る法則

気になってる人のことをもっと知りたいという時にとってもお勧めな方法が、その人の周りにいる人がどんな人なのか?知ることです。波長の法則いより、同じ波長を持つ人と集ってることが多いためです。